2018年5月19日土曜日

黒船祭・花火大会が行われました。


 5/18 黒船祭が20:15~20:40まで行われました。
下田湾内3ヶ所から打ち上げられた花火を多くの人が楽しんでいました。

ベイクロシオ駐車場から撮影
似たような画像が続きますが…(笑)
↑↑花火大会フィナーレを飾る“海上スターマイン”

この日は高台にある当館からは花火とともに下田湾の夜景もお楽しみいただけます。

ベイヒルズガーデンのプールサイドでは花火開始前から
 ご招待の方々と「花火見学の夕べ」を開催
音楽演奏と飲食でお楽しみいただきました。
(シャッタースピードを遅くしたので一部画像が乱れてます)
 

2018年5月17日木曜日

5/18~5/20は黒船祭り!!

 
  
 5/18~5/20まで下田では黒船祭りが開催されます。
下田市各所でイベントが行われますが、そのひとつ「軍艦見学船」を
紹介します。

 
 
黒船祭り期間中は下田湾沖にアメリカ海軍のイージス駆逐艦が
停泊しており、五百石船から見学します。(軍艦に乗船はできません。)
 
 
黒船遊覧船の隣が五百石船です。黒船遊覧船がドック入りの時は代わりに
下田港内巡りに投入されます。
 
今回は軍艦見学船を紹介しましたが、そのほかにも「公式パレード」や
「開国市」、祭りに欠かせない「屋台」など」見どころは
たくさんあります。
 
 また、当館からは黒船祭り期間中は花火だけでなく、
黒船遊覧船のライトアップもお楽しみいただけます。
 
 
皆様のお越しをお待ちしております。
黒船祭イベント案内はこちら↓↓
 

2018年5月9日水曜日

伊豆半島が世界ジオパークに認定されました。



 このたび、ユネスコは世界ジオパークに伊豆半島を登録しました。

 
登録を記念して観光施設などにこのようなポスターが掲示されています。
ジオパークとは「地球・大地(ジオ:Geo)」と「公園(パーク:Park)」とを組み合わせた言葉で、「大地の公園」を意味し、地球(ジオ)を学び、丸ごと楽しむことができる場所をいいます。
 
ジオパークは地球環境が生み出した地形や地質だけでなく、
それらと深く関わりのある人々の暮らしや歴史、食べ物も対象になります。

 
伊豆半島では大室山や河津七滝などだけでなく、金目鯛やわさびの他、
温泉なども含まれます。
 
 
観光用のジオパークパンフレットも色々あります。
 
 
パンフレットは道の駅「開国下田みなと」などで配布しております。
下田観光にぜひ、ご活用下さい。
 

2018年4月28日土曜日

開国の舞台下田湾を巡る黒船クルーズはいかかですか?


 鎖国を終わらせ、近代への道を開いた「黒船来航」の歴史を持つ下田湾。
その下田湾を黒船遊覧船「サスケハナ号」で20分かけて一周します。
潮風を感じながら歴史に想いをはせる下田湾クルーズです。


「サスケハナ」から吉田松陰が密航の為に身を潜めた弁天島や下田湾沿いの
街並みをお楽しみいただけます。
また、秋から春にかけては「カモメの餌付け」が体験できます。
お子様もお楽しみいただけるかと思います。


その他にも毎年恒例「黒船祭り」期間中(5/18~5/20)のイベントとして
軍艦見学船を運行します。
石廊崎航路の五百石船「豆州丸」にてアメリカ軍艦の周囲を
30分かけて遊覧します。
機会がありましたら、こちらもご利用ください。


これは当館客室から見た「サスケハナ」です。
遊覧船乗り場は当館から歩いて5分ほどの距離にございます。
ぜひ、お立ち寄りください。


2018年4月26日木曜日

観光しながらスタンプラリーで景品ゲット!!


 
 ただいま下田では、街中や観光施設にあるスタンプを4つ押すと
抽選で下田の特産品が当たる「街中スタンプラリー」を行っています。












道の駅開国下田みなと2F「まるごと下田館」カウンターにて応募用紙を
入手して下さい。



スタンプは観光名所や街中8か所に設置してあります。
そのうち4か所でスタンプを押してください。


応募用紙の裏側が葉書になっています。
切手を貼ってポストに投函いただくか、道の駅2Fのエントランスにある
専用BOXに入れて下さい。
結果発表は抽選に代えさせていただきます。


当館でもお配りしております「下田ガイドマップ」にスタンプの設置場所も載っています。ご参考になさってください。


スタンプの設置場所はガイドマップに上のマークで表示されています。


街中にこのようなスタンプ台があります。



これは⑤志田編み物教室さんです。
軒先にあるのがわかりますか?



これは⑥高橋おもちゃ屋さん(左)です。
右隣が下田あんぱんで有名な平井製菓の本店です。
他にも了仙寺さんや玉泉寺さんなど有名なスポットにスタンプを置いてあります。
ぜひ、観光しながらお楽しみください。


2018年4月18日水曜日

自転車で巡る下田はいかがですか?


 伊豆急下田駅にサイクリストや外国人観光客向けの情報発信基地
「S―Oasis(エス・オアシス)」が開設されました。











降車口を出てすぐ右にある階段を登ってすぐです。





大型の下田マップやデジタルパンフレットなどを用意しています。
また、エス・オアシスの入口隣がレンタサイクルになっています。

その他にも伊豆急行では自転車を車内に持ち込める「サイクルトレイン」を
運行しています。

2020年東京オリンピックで「伊豆ベロドローム」が自転車トラックレースの
会場に選ばれました。この機会に自転車で巡る伊豆もお楽しみいただければと思います。


↓↓下田では爪木崎コースと竜宮窟コースの2つをご案内しております。
http://www.izukyu.co.jp/izupotamap.pdf

2018年4月7日土曜日

南伊豆・一条竹の子村 竹の子狩りスタート!!


 南伊豆の一条竹の子村では、今月より「竹の子狩り」が始まりました。
昨年は竹の子も天候が良くなかったため、4月中旬ごろから出始めと
なりましたが、今年はもう早積みの竹の子を出荷しているそうです。

 









一条竹の子村
4/1~5/5 毎日営業 たけのこ掘り9時~16時 たけのこ食堂10時半~15時
入園料 大人650円 小学生300円 幼児無料










その他にも5月5日までの土曜・日曜・祭日限定で
草餅つきも行われます。
また好評の竹林での焼き竹の子の飲食サービス
4月中旬から行われます。
お時間がございましたら、お立ち寄りください。


一条竹の子村HPはこちら↓↓
http://www.minami-izu.net/takenoko/index.htm